スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙を埋め尽くした邂逅

2012/04/07 17:52
スタジオ帰り、iPhoneでさっき録音した音源を聴いています。

今作っている曲は私が高校2年生の時に風の谷のナウシカから着想した、ピアノでたった4小節のフレーズを繰り返していくだけの曲なのですが、あれから5年の時を経た今、愛するバンドメンバーとこの曲が偶然出逢い、様々な色を加えられ、素晴らしい景色に仕上がりそうで勝手に感無量です。


私の中で曲作りとは、メンバーの誰かが撮った白黒の写真に皆で絵の具で着色していくような、そんな作業なんです。

今回写真を撮ったのは私です。生まれて初めて撮った写真。それも古く色褪せた写真。

破らないよう丁寧に色付け、かつ写真の輪郭を残し、立体感のある絵に仕上げる。

六階はそのような作業を繰り返しています。


まるで終わらない4小節のようです。



BGM: 邂逅の森/六階
スポンサーサイト

ショートケーキ

2012/03/30 23:20










ケーキ


おいしかったよ。






IMG_2188.jpeg















あの空間にいたすべての人へ



ありがとう。












六階のみんな



ありがとう。

























瓶詰地獄

2012/03/24 02:27
「計算高い・腹黒い」という意味での「性格の悪さ」は本人がうまく隠せている事が多い(隠せているからこそ計算高く腹黒い)のであまり視覚的に表には出ないが(※恐らく大抵が言動により露呈するのであろう)、「卑屈」という意味を含む「性格の悪さ」は大抵その人物の言動は勿論、顔つきにまで表れる事が多い。(私調べw)

ここで素朴な疑問だが、この大きく分けて2種類の「性格の悪さ」を併せ持った人格は果たして存在しうるのだろうか。マツコデラックスくらいだろうか。いや…そもそもきゃつは人間ではないから除外としよう。というよりマツコデラックスの中には何人の人間が入っているのだろうか。そして壊れるほど愛しても3分の1も伝わらないのは何故だろうか。キスをするたびに目を閉じてるのは明日を見たくないからだろうか。半端な夢のひとかけらが不意に誰かを傷つけていくのは何故だろうか。渡り廊下。走り隊。

話がそれましたが、六階のライブ告知です。


3/27(火)
梅田シャングリラ
「life is color.」

open 18:00
start 18:30

adv 2000円
door 2500円

act:
六階/ナリモノ/the caves/FLOWERズ/ふじたゆかり






鳴呼、しかしながら計算高く腹黒い卑屈な人間にはなりたくないものである。

六階の少女 ~鳥籠編~

2012/03/03 01:29
いつまでも地上にいたって鳥にはなれないので、少女はゆっくりと階段をのぼる。
エレベーターには何となく乗りたくなかった。


「だから小鳥は絶対に飼いたくないよ。」


錆びた手すりの手触りにも、今にも崩壊しそうな螺旋階段への恐怖にも慣れてしまう。時々強く吹く風にはまだ少し驚かされる。本当は風速50mの呼吸に出逢えて嬉しい。


あとどれくらいのぼればいいのか、まだのぼるべきなのか、そもそも何のためにのぼっているのか、ふとわからなくなって、立ち止まる。…足下を見た。まだこんなもんかァ、と呟く。
顔を上げ、周りを見渡す。


そこから見た景色は、彼女を抱き締めて離さない。未完成で素晴らしく美しかった。だけどずっと前に見た事があるような気がする。

「………六階。」

ライブ

2012/02/15 18:25
ピクチャ 3


2月26日難波artyard syudio
Akita Yoshiko Graphic Art & Installation Exhibition
[ a i r ]
関西を中心に、グラフィック作品を制作、またakkki名義としてVJとして活動するAkita Yoshikoの初個展を開催。また - sound side - アートワークの展示とともに、サウンド溢れる空間を演出致します。

open-17:00 / start-17:30
ADV \1800(+1D) / DOOR \2300(+1D)
スモールライト / [.que] / MADEGG / 六階
VJ : akkki(Akita Yoshiko) / カオル


是非こられたし。

新たなドラマーを迎えての初めてのライブです。

この日は音響、アンビエントなセットリストとなっております。




奥村礼央


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。